高齢者の知恵

高齢者の独り言ブログです。

小6受験生 最難関中受験をめざす息子 塾の春期講習について

      2016/04/04




小6受験生 最難関中受験をめざす息子 塾の春期講習について



top[1]




こんばんは。

「徳さん」です。




今日、息子は

自宅でWEB学習を

しています。




=====================================



今日のお話は

進学塾「浜学園」の

春期講習についてです。





小6の息子、

浜学園では

春期講習は義務付けられています





教科は、国、算、理の

三教科。




社会は選択です。





小5の春期講習は

二教科の義務付けで

理科、社会は

選択でしたが。





小5の時は

全員が同じ内容の

春期講習でしたが


小6では

能力別編成です






つまり、

2月と3月の

公開学力テストの

どちらか一方以上で

偏差値53以上が

最難関中受験生としての

講習内容。






53未満が

難関中額受験生としての

講習内容。





どちらのコースを受講するかは

事前に本人や保護者の希望を

提出します。





最難関コースと

難関コースでは

受講教室が

異なります。




実は息子、

2月の公開学力テスト当日は

高熱、、

3月の公開学力テスト当日は

インフルエンザにかかり、

公開学力テストを

受けていません






なので、内心、

これはひょっとして

最難関コースは

受けられないかも・・・

と思いつつも

最難関コースの希望を

申請しました。





結果・・・

教室から

電話がかかってきて

「資格を得ていないので

最難関コースは受講できません」

とのこと。





確かに

資格認定の対象となる

公開学力テストの

2回ともを

受験していないので

仕方がありません。





ただ、

正直言って

困りました。





春期講習の時間は

午後3時開始の

午後9時終了です。





午後3時開始ということは

2時には家を出発する

ことになります。





会社での私の勤務時間は

9時から15時です。





通勤時間もありますから

結果として

私は送迎のために

仕事を休まざるを

えません。





確かに

私は窓際族の

非常勤役員ですが

そんなに長期に

休んでいいのかどうか

正直、迷います。





それも

最難関コースを受講できないのに・・・

と考えてしまいます。





実際、

小5の春期講習のとき

息子は

内容が易しすぎると

不満を漏らしていました。





小5の時、

算数で

『半径10㎝の円周の長さは?』

という問題など

基礎の復習中心

だったと憶えています。





息子に

「最難関は受けられない。

難関しか受けられない」

と告げると

「行く時間とお金が

もったいない」と

即答。





付け加えて

「家で自分で勉強したらダメ?」

と言います。




私も

時間とお金のムダ

と思うのですが、

義務付けられていますので

お金は

自動的に

引き落とされます。





でも

講習に行かなければ

私は仕事に行けますし、

交通費や

お弁当代も浮きます。





ということで

結論は

「受講しない」

となりました。




テキストは

最難関も難関も同じ
なので

テキストで

自分で

勉強することにしました。





で、

欠席扱いになりますので

今、WEB配信を受けて

自分で勉強しています。





ただ、難関コースですが・・・


=====================================



今日も最後まで

お読みいただきまして

ありがとうございました。




続きはまた。








 - 中学受験

ツールバーへスキップ