高齢者の知恵

高齢者の独り言ブログです。

中学受験 進学塾浜学園 受講クラスのステップアップ条件

      2016/03/07






中学受験 進学塾浜学園 受講クラスのステップアップ条件



image_20130604121816[1]


こんばんは。

「徳さん」です




今日、息子は

理科の通常授業

受けてきました。




19時15分から21時05分まで。




=====================================



今日のお話は

受講クラスのステップアップ条件

についてです。





何回かにわけて

受講クラスについて

お伝えしてきました。





V、S、Hクラスに

わかれているという

お話でした。





実は私の息子、

2014年9月に

公開学力テストを受けて

入塾資格を得ました。






その時の判定では

Hクラスでの

スタートでした






私はある程度の

クラス分けの情報を調べて

いましたので、

できれば

Sクラスでのスタートを

望んでいました







そこで、ためしに

土曜入塾テストを

受けてみました。




その結果、

判定はSクラススタートに

なりました。





これで時間と

お金の節約に

なりました





理由は

次の通りです。




=====================================




HクラスからSクラスへ

そして、

SクラスからVクラスへ

のステップアップは、

毎回、授業前に

行われる

復習テストの結果と、





公開学力テストの結果を





2ヵ月単位で集計し、



その結果をもとに

現状クラスか

ステップアップかを

判定されます。





つまり、最短でも

ステップアップには

2ヵ月が必要に

なります。





Hクラスでのスタートより

Sクラスでのスタートの方が

お金と時間の節約に

なります。




=====================================



では、現実に何人が

ステップアップして

これるのか?





息子は2015年2月に

新5年にSクラスで入塾。





毎回の復習テストは

当初はなかなか上位には

入れませんでしたが、




徐々に得点できるようになり、




2015年8月に

Vクラスにステップアップ

しました







そのとき、同時にSクラスから

Vクラスへステップアップしたのは

3人。





うち一人は2ヵ月後の

10月にSクラスへ

降格されています。





そうです。

クラス分けは

ステップアップだけではなく

降格もあるのです






シビアな世界です。







 - 中学受験

ツールバーへスキップ