高齢者の知恵

高齢者の独り言ブログです。

SMAP解散騒動の結末とその裏側②

   





66510ef9[1]







SMAP解散騒動の結末とその裏側


世間を騒がせた「SMAP解散騒動」は、SMAP育ての親
とされるマネージャーのI氏(58歳)の芸能界完全引退と、
I氏と共に独立を企てた4人がジャニー喜多川社長(84歳)
メリー喜多川副社長(89歳)に謝罪することでひとまず決着
した。



20年以上も芸能界のトップランナーとして君臨してきた
SMAPは確かにこれで事実上「死んだ」のである。


恐るべきは、自らの支配下にあるとはいえ、SMAPほどの
人気グループを、その一存で、あっという間にひねりつぶした
芸能界の女帝・メリー喜多川副社長の存在だ。






『女帝』メリー喜多川氏の実力

芸能界に君臨すること40年。今ではメリー氏と同世代の
大物芸能プロ社長らは姿を消し、業界がジャニーズの独壇場
となったこともある。


ただ、彼女は単なる芸能プロ幹部にとどまらず、政財界まで
食い込む手腕の持ち主だった。




民放キー局役員が語る。

「その敏腕ぶりは、例えば’92年から’09年まで日テレを
支配していた氏家元会長に食い込んだことでも知られています。

氏家さんは読売新聞の記者出身で、もともと芸能界には接点が
なく、興味もなかった。

そこにメリーさんが接近し、親交を重ね、信頼を勝ち得た。









今でも、日テレでは『24時間テレビ』のメインパーソナリティー
をジャニーズタレントが務めているのは、そうした経緯がある
からです」





政界では、中曽根康弘元首相と親交があり、橋本龍太郎もと総理とも、
住んでいたマンションが同じだというよしみで懇意にしていたという。


これほどの『女帝』に対して反乱を企てるにしては、マネージャーの
I氏、これに同調した中居ら4人の準備と覚悟は、いかにも不十分
だったと言わざるをえない。


女帝は、子飼いのの一スタッフに噛みつかれたことを許さず、裏切り者
として、彼女が手掛けたグループごと断罪した。


女帝の逆鱗に触れることを恐れ、キムタクは他の4人のメンバーを
裏切り、いわば「ユダ」となることで身の安全を図った。


当が外れた中居たちには、反乱しながら、最後には女帝の靴をな舐めて
許しを請うた愚か者という烙印だけが残った。





「表面的に何も言わなくても、メリーさんは4人を絶対に許さない
でしょう。

4人の発言力は一切なくなり、これからはすべてキムタクや事務所の
いいなりになるしかない。

SMAPは開店休業状態になる可能性が高い。

キムタクはジャニーズ事務所内での地位は安泰かもしれませんが、
彼にも仲間に冷淡で酷薄だったという暗いイメージがついた。


先行きは同じく多難ではないか」(前出・民放キー局ディレクター)




残念ながら、こんな茶番につき合わされた国民の多くがSMAPへの
興味を失う日も近いだろう。































 - 芸能人

ツールバーへスキップ