高齢者の知恵

高齢者の独り言ブログです。

関西の女性235人にアンケート実施 あなたのお悩み教えてください!③

      2016/01/17







watermark[1]



あなたのお悩み全部教えてください!

悩みがわかれば解決方法もわかる!関西の女性たちに徹底リサーチ









美容、メンタル、健康、etc、・・・
毎日元気よく笑う関西の女性たちも、
年齢からくる不調や不安と闘っていた!



30代も後半に近づくにつれ、女性同士の会話に元気や病気、
美容や肌トラブルといったキーワードが増えてきたという
覚えはありませんか?


それまでは恋愛や仕事、おいしいスイーツが食べられる
お店などの話に花を咲かせていたはずなのに、いつのころ
からか会話の中心は年齢からくる不調や不安ばかりに・・・。


いつまでも若々しく元気でいたいというのは、女性なら
誰もが願うこと。


そこで、美力のある関西女性のみなさんに緊急アンケート
を実施し、それぞれがかかえる悩みを徹底調査しました。


アンケートは2013年10月にインターネットで実施。
関西在住の30〜50代の女性235人から回答を得た。
平均年齢44歳。


すると、

「40歳を過ぎたころから確実に体が重くなった」(大阪府/43歳)


「老けというよりも”老い”の境地」(兵庫県・主婦/55歳)


「若いころに比べてヤセにくくなった」(京都府・主婦/47歳)


など、美容やメンタル面、健康、ダイエットなど、年齢を
重ねたからこそ感じるという、リアルな不安や悩みが

出てくる、出てくる・・・・。


「もしかして私、このままではヤバいかも!?」と、
オロオロしているアナタ。


悩みはみんな一緒だったんです!




1[1]











Q6、女性ホルモンについて、よくわからないのでもっと学びたい!

YES 89%   


どんなことを学びたいか詳しく質問したところ、約21%の人が
「女性ホルモンのバランス」について興味があると回答。


そのほか、「女性ホルモンの活性化につながる食材」「女性
ホルモンと更年期の関係性」「美容との関わり」「ストレス
とのつながり」など、女性ホルモンとの付き合い方に高い
興味を示す結果に。






Q7、気になる体のパーツはどこですか?

1位  おなかまわり

2位  下半身

3位  お尻まわり

4位  二の腕

5位  脚


そのほか、顔のたるみやバストの垂れが気になるという回答も。


「ズボンやスカートの上にでっぷりと鎮座するお腹の肉を
どうにかしたい」(奈良県・会社員/44歳)






Q8、いつも気になっている肌トラブルは?

1位  ほうれい線、シワ

2位  毛穴、黒ずみ

3位  乾燥

4位  肌荒れ

5位  脂性


「保湿がうまくいかない」(大阪府・主婦/45歳)

「若い頃に比べて、肌が荒れやすい」(奈良県・自由業/50歳)

「毎日の家事に追われてスキンケアまで手が回らず、肌が
あれほうだいです」(兵庫県・主婦/42歳)

と全体の75%が肌トラブルをかかえていることが判明
しました。






Q9、40歳過ぎたらヤセにくくなった


YES 67%    No 33%


約7割の人が、年齢とともにヤセにくさを感じています。


逆にNoと答えた3割の人たちに「スタイルを維持する方法」を
尋ねたところ、適度な運動や毎日の生活習慣、ストレスを
ためないという回答が得られました。














 - アンチエイジング50の秘策

ツールバーへスキップ