高齢者の知恵

高齢者の独り言ブログです。

関西の女性235人にアンケート実施 あなたのお悩み教えてください!①

   





main_img[1]



あなたのお悩み全部教えてください!

悩みがわかれば解決方法もわかる!関西の女性たちに徹底リサーチ









美容、メンタル、健康、etc、・・・
毎日元気よく笑う関西の女性たちも、
年齢からくる不調や不安と闘っていた!



30代も後半に近づくにつれ、女性同士の会話に元気や病気、
美容や肌トラブルといったキーワードが増えてきたという
覚えはありませんか?


それまでは恋愛や仕事、おいしいスイーツが食べられる
お店などの話に花を咲かせていたはずなのに、いつのころ
からか会話の中心は年齢からくる不調や不安ばかりに・・・。


いつまでも若々しく元気でいたいというのは、女性なら
誰もが願うこと。


そこで、美力のある関西女性のみなさんに緊急アンケート
を実施し、それぞれがかかえる悩みを徹底調査しました。


アンケートは2013年10月にインターネットで実施。
関西在住の30〜50代の女性235人から回答を得た。
平均年齢44歳。


すると、

「40歳を過ぎたころから確実に体が重くなった」(大阪府/43歳)


「老けというよりも”老い”の境地」(兵庫県・主婦/55歳)


「若いころに比べてヤセにくくなった」(京都府・主婦/47歳)


など、美容やメンタル面、健康、ダイエットなど、年齢を
重ねたからこそ感じるという、リアルな不安や悩みが

出てくる、出てくる・・・・。


「もしかして私、このままではヤバいかも!?」と、
オロオロしているアナタ。


悩みはみんな一緒だったんです!




1303226top[1]











Q1、年齢からくる不調を感じますか?

YES 78%   No 22%


10人に約8人が不調を感じているという結果に。50代に
なると、全員が不調を感じると回答しました。

「かぜひとつひかなかったのに40歳を過ぎてから急に
病気がちに」(奈良県・主婦/49歳)

「皮膚科、歯医者、接骨院に婦人科・・・。気づけば財布は
診察券だらけ」(大阪府・会社員/44歳)





Q2、それはどんな不調?


1位  いつもイライラ、ストレスを感じる

2位  疲れがとれない

3位  寝つきが悪くなった

4位  肌トラブル

5位  物忘れがひどくなった





Q3、脳の衰えを感じるようになった?


YES 62%   No 38%


「物覚えが悪くなったうえに、物忘れも激しくなった」
(滋賀県・主婦/52歳)

と、過半数以上の人たちが記憶に関する悩みをかかえています。
脳も体力と一緒で、年齢とともにその働きが低下していると
感じている人が多数。



















 - アンチエイジング50の秘策

ツールバーへスキップ