高齢者の知恵

高齢者の独り言ブログです。

投資を始める前に気を付けるポイント

      2015/11/29




投資を始める前に気を付けるポイント


投資は資産を減らさないようにするだけでいいのです


その前には取引のための自分ルールを確認
しておくことが重要です。


また、自分の決意を固めて心技共に準備して
おくことが必要になります。


取引手法の心構えは?

相場は常に流動的であるためチャートを見ながら
悩んでいる暇はありません。


さらに、チャートを前にすると冷静な判断が
できないことが多いです。


そのため事前にこのようになったこんな取引を
するというイメージをしておく必要があります。



資金管理の重要性

投資を始める前に一番気を付けないといけない
ことです。


相場に参加をしていきなり利益を出そうなんて
不可能に近いです。


相場を経験しながら勝つすべを学んでいくというの
が正しい考え方です。


つまりは、はじめはとにかく損を小さくすることを
考えておかなければなりません。


投資資金がいくらあって、1回の取引で最大
いくらまでの損失を許容するか。


そのためには何pipsの逆行を許容した上で、
何枚購入すれば許容最大損失になるのかを
だいたい計算しておかなければなりません。


そうしなければ、ポジションを持とうとしたとき
取引数量はいくつにするのかを毎回考えないと
いけないことになります。


ちなみに1回の取引での最大損失はどんなに
大きくても資産の2%までと言われています。


100万円の運用資金があれば1回のトレードで
出せる損失の最大は2万円になります。


ただこれは最大の話であって、投資を初めて
やろうという人は1%以下を目標にしましょう。



心構えの大切さ

投資を始める前には自分が身を投じる世界に
ついてしっかり知っておかなければなりません。


投資を始める前には、損をすることばかりを考えて
いる人はあまりいません。


儲けることばかりを意識している人がほとんどです。


しかし、現実問題、投資の世界は90%以上の人が
損失を出し、消えていく世界です。


また、投資はゼロサムゲームと言われる勝者の
総額と敗者の負け総額を合わせれば0になります。


つまり世界にいる億トレーダーと同じフィールドで
戦うのだという認識を持った上で、とても厳しい
世界に身を投じようとしているという心構えがなければ、
すぐに淘汰されていくことを肝に命じておかなければ
なりません。






 - FX, FXの仕組み

ツールバーへスキップ