高齢者の知恵

高齢者の独り言ブログです。

高額な投資教材を購入するときに注意するポイント

      2015/11/29


bg_top_1[1]



高額な投資教材を購入するときに注意するポイント

当然、低額の商材の購入に関しても注意をすべきです。


ただ、低額であればいい勉強になったとでも
思えるかもしれませんが、高額な物となれば
そうはいきません。


商材の購入に関しての注意事項を書きますが、
低額商材についても共通部分は多いので参考に
してもらいたいです。


高勝率を謳う商材は


最も気を付けるべき商材でしょう


「勝率90%」もう危ないような気しかしません。



勝率90%の商材は残りの10%で勝ってきた額以上の
損失を抱えると言ってまず間違いないです。


それは勝っている裁量トレーダーに目を向けて
みればわかることです。


ほとんどのトレーダーは勝率60%以下で
トレンドフォローと呼ばれる取引手法を
駆使しています。


当然その詳細は個々で異なり、トレンドフォロー
以外の手法も使ってはいます。


しかし、トレンドフォローで勝っているのも事実です。


トレンドフォローのトレーダーによってはどんなに
勝っている人でも勝率30%ほどの人もいます。


その人が「勝率30%鉄板トレード」と謳ったところで
喰いつきが悪いのは言わずもがなです。


結局、本来は低勝率の方結果として勝てたとしても、
高勝率を謳えば集客が見込めるためにそうなって
いるのです。



そのため、高勝率だけを前面にアピールする商材は
注意が必要です。


複雑なインジケータを使った商材は?

有名なものですとボリンジャーバンドや
MACDなどです。


人というものは不思議なもので、自分が理解できない
ような難しそうなことを言っている人を見れば
それが真実だと思い込んでしまうのです。


学者のような人が専門知識をひけらかしていたとすると、
本当は違ったとしてもその人がさぞ有力な学者に
見えてしまうのです。


例えばトレンドフォローの取引手法を見れば至って
シンプルです。


上がれば買って、下がれば売るだけです


それにも関わらず、余計なインジケータを入り交ぜて、
こんなシチュエーション訪れないだろうという物を
高額の商材として販売するのです。


その様な物は絵に描いた餅です


複雑にすることによって信憑性を高めて高額で
あることを正当な価格であると思われるように
細工をしているだけです。


高額な投資商材を購入するときに注意するポイントのまとめ

商材を購入する際は取引手法に気をとらわれがちです。


このような人は早く気づくべきかもしれません


本当の言い商材は取引手法は二の次で、
まずはトレードに対する向き合い方を
教えてくれる物であることを。






 - FX, FXの仕組み

ツールバーへスキップ