高齢者の知恵

高齢者の独り言ブログです。

ネット上に出回る数多くの偽物商材について

      2015/11/29





ネット上に出回る数多くの偽物商材について



商材にはやはり使える物もあれば
全く使えない物もあります。


むしろ使えない物の方が多いぐらいです。


ただ、インターネットで見れば「すごく儲かった」
なんてことばかりが書いてあるかもしれません。


しかし、それはアフィリエイト目的で書かれている
物であったり、商材を買わせるためにわざと書かれた物
であったりするのです。


何故商材が偽物なのか?

例えば3万円で販売をされていたとします。


ではその商材を売っている人は、
その商材を使った投資でいくら稼いでいるのか。


普通に考えれば商材販売で得られるお金より、
投資で得られるお金の方が少ないからです。


本来トレーダーとして成功を収めている人は
年間数千万以上稼ぎます。


と言うことは商材の売上が数千万を超えなければ
販売をしようとは考えないのが合理的な考え方です。


結局3万円程度で販売されているような商品は結果を
残していないトレーダーの商材ということが
ほとんどであるということです。




高価な商材は本物なのか?

高い物の方が本物である可能性は高いです。
あくまで可能性が高いだけで、偽物もあります。


偽物は高価であればあるほどタチが悪く、
ただただ被害だけが大きくなってしまいます。


しかし、しっかりとした商材であれば高いのは必然です。


町で高級ブランド品を謳って1000円で販売していれば、
それを本物であると期待しますか?


情報のように形がない物は高ければ嘘のように感じ、
形があるものは高ければ本当のように感じてしまうのです。


これは矛盾でいい商材が高価であることは当然でしょう。


偽物商材についてのまとめ


商材は高ければ本物、安ければ偽物というわけ
でもありません。


逆に安くても商材を提供することが好きな人もいるので、
本物であることもあります。


結局のところ自分自身がこういった物への知識を
深めることが最も重要なのです。


知識がなければ、本物か偽物かの見分けもつかなければ、
有益な商材であるにも関わらず偽物と判断してしまいかねません。



 - FX, FXの仕組み

ツールバーへスキップ