高齢者の知恵

高齢者の独り言ブログです。

今日は何の日? 10月23日 化学の日 元素周期表

      2015/11/06


今日は何の日? 10月23日 化学の日



10月23日は「化学の日」

日本化学会,化学工学会,日本化学工業協会(日化協),新化学技術推進協会(JACI)の
4団体が,毎年10月23日を「化学の日」
その日を含む月曜日から日曜日までの1週間を「化学週間」
として制定しました。

由来は、後述する
アボガドロ定数 6.02×10の23乗 mol−1 にちなんだものです。

この産学官一体となった化学の普及活動が国民的イベントとなるよう,
化学の市民権向上に向けて、こぞっての参加を呼びかけたいと思います。


「一家に1枚」ポスター 元素周期表

文部科学省では、国民の皆様が科学技術に触れる機会を増やし、
科学技術に関する知識を適切に捉えて柔軟に活用いただくことを
目的として、「一家に1枚」ポスターを発行しています。

(「一家に一枚周期表」イメージです)

1023shukihyo-image[1]

↓↓↓ここからダウンロードできます↓↓↓

http://stw.mext.go.jp/common/pdf/series/element/element_a7_2_22L.pdf

ノーベル化学賞

日本人のノーベル化学賞受賞者一覧

受賞年:2010年
受賞者:根岸 英一 博士(米国パデュー大学特別教授)
受賞理由:有機合成におけるパラジウム触媒クロスカップリング

受賞年:2010年
受賞者:鈴木 章 博士(北海道大学名誉教授)
受賞理由:有機合成におけるパラジウム触媒クロスカップリング

受賞年:2008年
受賞者:下村 脩 博士(米国ボストン大学名誉教授)
受賞理由:緑色蛍光タンパク質の発見とその応用

受賞年:2002年
受賞者:田中 耕一 氏(株式会社島津製作所フェロー)
受賞理由:生体高分子の同定および構造解析のための手法の開発

受賞年:2001年
受賞者:野依 良治 博士(独立行政法人理化学研究所理事長)
受賞理由:不斉触媒による水素化反応の研究

受賞年:2000年
受賞者:白川 英樹 博士(筑波大学名誉教授)
受賞理由:導電性高分子の発見と開発

受賞年:1981年
受賞者:福井 謙一 博士 (京都大学名誉教授)
受賞理由:化学反応過程の理論的研究






style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1349613899489867"
data-ad-slot="1430557832"
data-ad-format="auto">






 - 今日は何の日?

ツールバーへスキップ