高齢者の知恵

高齢者の独り言ブログです。

ハイヒール・モモコさんの㊙アンチエイジング術②

      2016/01/09






img_2[1]



ハイヒール・モモコ

1964年大阪府生まれ。1982年にハイヒール結成。
関西を中心に、テレビや雑誌などで活躍。93年に結婚し
二男一女を出産。子育て法や自宅の収納術で注目を集め、
著書、雑誌掲載も多数。














ハイヒール・モモコさんの㊙アンチエイジング術

3人の子どもを育てながら、タレントとしても活躍中のモモコさん。

20代のころと変わらず”かわいい”という形容詞がぴったりのまま。

まもなく50歳とは思えない若々しさと美しさの秘訣は?





家宝は寝て待てやけど、美貌のためには出歩かなくちゃ。
ご馳走してもらえるし、きれいな方が絶対に得!




真っ赤なハイヒールが似合う60代になりたい!


番組で着ている服に「どこで買ったの?」ていう問い合わせが
よく来ているほど、着こなし上手で、アラフォー世代のファッション
リーダー
でもあるモモコさん。


日頃のファッションチェックも抜かりはありません。


「年代ごとに全部の雑誌を見て、共通しているものを買うんです。
それがその時期の流行やと思うから。

エルメスとかシャネルとか、ブランドものは、あちこちの店に
行ってお気に入りの店員さんを見つけて買うんです。

おいてる商品は同じでも、仲良くなればお得な情報ももらえるし
同じ品物でも賢く買えたりします。

運動もきらいやし、歩数計つけたら1日52歩しか歩いてない
日もあるけど、いいものを賢く買うためとか、おいしいもの
食べるための労力は、一切惜しまない。

私、欲張りやし(笑)。」



『果報は寝て待て』と言いますが、キレイになるためには
「”寝て待て”はないねん。出歩かんと!」




2031659_201312050402402001386227727c[1]











TVで顔を見ない日がない人気者。多忙な毎日に疲れたり
落ち込んだりすることはないの?


「それがあんまりないんですよ。イヤなことがあっても、
そのさきにある楽しいことを考えたり、旅行とか食事とか
ワクワクする予定を入れて気持ちの切り替えをします。

もしくは、欲しかった洋服やカバンを思い切ってバンと
買っちゃうとか。」



モモコさんらしいポジティブな乗り切り方をされているよう。


「それと、とにかく人と接することが好きなので、誰かと一緒に
ごはんを食べるのも元気と若さの秘訣かも。

若い子から年上の人まで、いろんな友だちと会って話したり、
食事に行く時間も大切にしています
。」


人に会い、話すことで刺激も受けるし、知らないことも教えて
もらえる。


それも自分磨きの大事な時間なのだそうです。


「年上のお友達と一人に、セレクトショップを経営している女性
の社長さんがいるんですが、彼女、還暦のお祝いに真っ赤な
ルブタンのハイヒールを贈られて、すごくカッコよく履きこなして
いるの。

私も赤いハイヒールが似合う60代になりたい!って思いましたね。」


49歳という年齢、モモコさんはどうとらえているのでしょう。


「母がよく言ってたんです。50代が人生で一番楽しい!って。

若いころよりお金もあるし、子育ても一段落、体も元気だから、
自分のやりたいことができる。

息子たちにも、ママ遊びたいから早く独り立ちしいて!って言って
あるんです。だから50代になるのがめちゃめちゃ楽しみなんです。」


年齢に逆らうことなく、いたずらに若さにしがみつかない。


そんな姿勢も、ずっと変わらずかわいらしくステキな女性で
いられる秘訣なのかもしれませんね。













 - アンチエイジング50の秘策

ツールバーへスキップ